施工事例のご紹介

カテゴリー:未分類

浜松市 B様 事務所 防水工事

雨漏りがするとの依頼をいただき、調査した結果防水がすべて剥がれていました。

風の通りやすい所に建っているため防水シートが剥がれてしまった。

シート防水を撤去し、ウレタン防水にて施工させていただきました。これで風の心配はなくなりました!

浜松市 B様 倉庫 スレート台風被害

今回の台風15号はスレートの被害がかなり多かったため、材料の入手に苦労しました。

スレートのケラバ側の被害が多かった。

スレートのケラバを修復後、塗装しました。

スレートの棟が飛ばされてしまいました。

予想より速く復旧できました!

森町 Y様 倉庫 瓦俸屋根台風被害修理

台風による被害。

瓦棒の屋根が飛ばされてしまった。

屋根は当社で加工しています。水切り等、6mまで加工することができます!!!屋根や水切りは繋ぎ目(ジョイント)が少ないほど雨漏りの確立が減りることや、見た目がすっきりするという利点があります。

施工後。下地からしっかりと直させていただきました。

浜松市 I様邸 波板(ポリカボネート)台風被害復旧工事

2011年9月21日に浜松市を直撃した台風15号の被害。
波板が飛ばされてしまったため、大至急対応させていただきました!!!

波板が飛ばされてしまった。

下地の木を補強し、復旧。次は大丈夫!!!

全体を補強し、波板(ポリカボネート)を取り換えました。

浜松市 店舗 新築工事

低コストでオシャレなカフェを作りたいとの要望を受け、今流行のガルバリウム鋼板を提案させていただきました。

☆外壁はダークブラウンにラメが入った感じの特殊なガルバリウムを使用し、サッシのシルバーが映える材料で施工させていただきました。

外壁・・・ガルスパンSEi (ダークブラックメタリック)
      断熱性能に優れ、見た目がスマートでカッコイイ耐久性のある外壁材

屋根・・・ガルバりウム鋼板0.8mm カラー(シルバー) 300mm幅
      低コストで耐久性に優れている屋根材。雨漏りがしにくい屋根です。

***** カフェ Vivid Viento(ビビッド・ビエント) *****
住所;静岡県浜松市中区山下町96-2
電話番号;053-522-8884
営業時間;6時15分~
※六間道路から二俣街道に入ってすぐです。(平野美術館の前です。)
  ランチもやってるみたいです。

http://shino213.hamazo.tv/

浜松市 M様アパート 塗装工事

新築当初、外壁はクリーム系のアパートでした。その後、濃いピンクと薄いピンクのツートンカラーに塗り替えたそうです。
今回塗装の依頼を頂き今までと違った雰囲気にしたいとの要望を受け、水色を提案させていただきました。色彩は難しいもので、水色でも様々なタイプの色を作ることができます。薄い水色から濃い水色、黒が入ったような水色、紫っぽい水色。本当様々です。このアパートは周りに大きな建物もなく、空がきれいに見えるため空をイメージして色を選定しました。扉や階段を白系で塗ることにより爽やかさを演出しています。

塗装前(西面)・・・色褪せして、粉がふいている状態。
            前回塗装から10年ほど経っているとのこと。

塗装前(南東面)・・・外壁の目地から雨漏りしている。。。

施工後・・・雨漏りしているため、外壁の目地をシーリングしシリコンの塗料で塗装

施工後・・・空の青とマッチしとてもきれいな色に仕上がりました。

菊川市 G様邸 瓦→ガルバリウム鋼板 葺き替え工事

瓦がズレて落ちてきてしまったため、葺き替えの依頼を頂きました。
日本特有の瓦は台風に強いと言われています。しかし、築年数の古い瓦は土の上に瓦を乗せているだけの構造のため、その土がヤセてくると瓦が落ちやすくなってきます。
今回、G様には低コストで低重量、そして雨漏りのしにくいガルバリウム鋼板で施工させていただきました。色のバリエーションが豊富で瓦の10分の1の重量です。
もちろん台風にも強いです。9月21日に直撃した台風15号でもビクともしませんでした!!!

瓦、瓦土撤去 (約1,5トンもの瓦が乗っていました・・・トラック一台が屋根にのっかているみたいなもんです。)

棟瓦撤去
棟瓦の撤去が一番大変です。瓦→土→瓦→土・・・の繰り返し・・・

瓦を撤去したら雨漏りの痕がありました。下地の木が腐っていたので補強をし屋根を葺き替えました。
補強・屋根材等含めて約150㎏となり瓦の10分の1です。
雨漏りも解消し、見た目もすっきりしました!