遮熱塗装・一般塗装工事

塗装だけで室内温度を下げる 遮熱塗装

夏の温度対策は植物によるグリーンカーテンだけではありません。

遮熱塗装は塗るだけで平均10度以上の遮熱効果があります。建物だけでなくアスファルト・コンクリート地面に塗って照り返しを軽減することができます。

エアコンや扇風機など節電のためにも遮熱塗装の施工をおすすめしております。

塗装色についてはお問合せくださいませ。

遮熱塗装による実証実験

シングル折半屋根 遮熱塗装実験(浜松市内)

施工前

  外気温度 表面温度 裏面温度 室内温度
最高温度 25.2度 64.4度 37.8度 32.4度
平均値(4時間) 24.5度 54.0度 36.0度 31.4度

施工後

  外気温度 表面温度 裏面温度 室内温度
最高温度 30.1度 45.4度 32.1度 30.6度
平均値(4時間) 29.7度 41.1度 31.5度 29.8度

施工前と施工後の温度差

  外気温度 表面温度 裏面温度 室内温度
最高温度 +4.9度 -19.0度 -5.7度 -1.8度
平均値(4時間) +5.2度 -12.9度 -4.5度 -1.6度

施工前測定時よりも平均5.2度気温が上昇している中で表面温度マイナス12.9度、裏面温度マイナス4.5度、室内温度マイナス1.6度の温度差が確認できました。

一般塗装

屋根や壁の塗り替えも承っております。弊社は長年の経験と実績がございます。

お見積もり・施工はお気軽にご用命くださいませ。